プロフィール

ストレングスファインダーで自分の強みをチェックしてみた!

あなたはストレングスファインダーって知ってますか?
自分の強みとなる資質がわかる、いわば性格診断のようなものです。

先日そのストレングスファインダーを受けてみたので、この記事ではその結果を書いていきます。
結論から言うと、僕の性格をズバリと当てられました…w

かけすけ
かけすけ
自分をさらけ出すのでなんだか恥ずかしいです。

ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダーは、約180問の設問に答えることで自分の資質が分かるテストです。
資質は全部で34種類あり、そのすべての順位が判明します。
(一番安いコースの場合、トップ5のみ分かります)

テストを受ける方法は色々あるのですが、僕はストレングスファインダーの本を買いました。
本に一回限りのアクセスコードがついてるので、それを利用してネット上でテストを受ける形ですね。

回答には時間制限があるため、まとまった時間を用意してから受けるのがオススメです。

かけすけ
かけすけ
アクセスコードは一回しか使えないので、中古品は買わないようにしましょう

かけすけの上位資質トップ5

診断した結果、僕のトップ5の資質は以下のように出てきました!

1位:共感性(人間関係構築力)

共感性という資質を持つ人は、自分を他人の状況に置き換えて考えることにより、他人の感情を察することができます。

2位:収集心(戦略的思考力)

収集心という資質を持つ人は、より多くの知識を求める知りたがり屋です。
ものを集めたり、あらゆる種類の情報を蓄積したりするのが好きな人が、このタイプに多くみられます。

3位:親密性(人間関係構築力)

親密性という資質を持つ人は、他人との緊密な関係を楽しみます。
目標達成のために友人と努力することから、大きな満足感を得ます。

4位:内省(戦略的思考力)

内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。
内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。

5位:成長促進(人間関係構築力)

成長促進という資質を持つ人は、他人の持つ可能性を認識し、それを伸ばし、目覚めさせます。
他人の小さな進歩の兆候を見逃さず、このような進歩を実現することから充足感を得ます。

かけすけ
かけすけ
なるほどね…

診断結果はかなり正確!

これら上位資質の結果を見て、僕はビックリしました。

かけすけ
かけすけ
めっちゃ当たってるぅぅぅ!

もうね、これまでの経験とかを振り返ってみると完全に言い当てられてるんですよね。
トップ5を見て一つも「うーん…そうか?」と疑問に感じることがありませんでした。

僕が喜びを感じる時も、また辛さを感じてしまう時もこれら上位資質が関わっていることが多いです。

どんなことが自分の喜びにつながるのか。
どんなことで自分は悲しみやすいのか。
そういったことが自分の中にストンと落ちてきました。

自分の強みを知ることは人と関わる上でもプラスになりますので、診断して本当に良かったと思います。

自分と相手は資質が違うんだ。
どっちが正しいとか、優劣の話ではないんだ。
これが分かると、気持ちがスッと軽くなりますね。

全資質の順位を開示して弱みも知れる

追加料金を支払うことによって全資質の順位を知ることも出来ます。

そうすることで、自分の強みだけではなく弱み…
というより「自分の中で前面に出てこない資質」も知ることが出来るんですね。

「なんで自分は○○なんだろう…」

このように思うのは、上位資質がマイナスの方面に働いているか、もしくはその思想に関する資質が下位に属しているからだったりします。

下位資質も知っていた方が自分で自分を励ましたりする際にすごく良いと思うので、出来れば開示したいですね。

ただ、全資質の開示はトップ5の開示よりもお金がかかるので、お財布事情的に今は見送ってます…。
相応の価値があるのは分かっているので、余裕ができたら全資質を開示してまた記事にしようかなと思います。

とはいえ、トップ5を知るだけでも自己理解は十分深めることが加納です。
全資質の開示は気になった後でも出来るので、まずはトップ5を知ることからオススメしますよ~!

まとめ

・ストレングスファインダーで強みを発見しよう
・かけすけの上位資質は共感性、収集心、親密性、内省、成長促進
・上位資質は自分が大事にしてる考えや経験と一致してる
・全資質の順位もいずれは開示したい